読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perlでサイト構築するために

さて、Perlでサイト構築したいなと。それと同時にPerlの勉強もしていこうかと思います。

正直まだプログラマとしての経験も少ないので、どこまで作って発表できるかはわかりませんが、とにかくどんなに変てこでも発表することに意義があることにして進めます。


まずサイト構築を楽?にすすめていくのに使えるのがフレームワークだと。

最近ではどんな言語でもフレームワークがありますよね。もっちろん、Perlにもフレームワークが一つではなくたくさんあるみたいです。

どれにしようかと迷ってしまうのですが、サイトだったり業界の雑誌だったりを読んでいるとCatalystというフレームワークをよく目にするような気がするので、まずはそれを使って勉強しながら作っていきたいと思います。

そこでCatalystの勉強にしようできそうなサイトをまとめておきたいと思います。

まずは、Perlで構築している有名なはてなさんのキーワードをチェック。

Catalyst(かたりすと)は、Perlで書かれたオープンソースのウェブアプリケーションフレームワークで、Model-view-controller (MVC)のアーキテクチャを持ち、実験的なウェブのパターンを数多く持っている。Ruby On Rails、 Maypole、 Springといったフレームワークに強い影響を受けている。

Railsに影響をうけているということは、結構新しいのかな。

Catalystのことを説明してくれているサイトです。いいですね、こうゆうのは。

http://video.google.com/videoplay?docid=-5854960129518644625&q=yapc+asia+2007&total=45&start=0&num=50&so=1&type=search&plindex=10

外国の方がCatalystについて、しゃべっている模様です。しかし拙者英語がよくわらかないので最初の数分しか見ていません。すみません。

>>あと本

こうした資料をもとにまずCatalystを学んでいきたいと思います。

[>Jonathan Rockway - Building Catalyst Applications
[>Catalyst::Manual::Intro - はじめてのCatalyst
[>Catalyst (ソフトウェア)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[>Catalystとは - はてなダイアリー