読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneは欲しい

いよいよ、アメリカでapple社が作った携帯電話「iPhone」が販売開始となったみたいですね。

2007年06月30日

 米アップルは29日夕(日本時間30日朝)、米国内で新しい携帯電話「iPhone(アイフォン)」を売り出した。携帯音楽プレーヤー「iPod」機能つきで、パソコンの主要機能も備え、操作ボタンがなく画面に触れる方式。その目新しさが注目を集め、発売前から全米各地で行列ができ、高い人気をみせつけた。

ニューヨークでiPhoneの販売が開始された。待望の端末を手に入れた人たちが、集まった報道陣やApple Storeの従業員、見物客に向かい、誇らしげに黒いパッケージを見せてくれている。有名コラムニストのDavid Pogue氏は相変わらず当地でビデオを回して走り回っている。Steve Jobs氏とかBonoさん、John Mayerさんのように、Appleのイベントでお馴染みの顔は見かけられていない。

http://youtube.com/watch?v=YgW7or1TuFk

CBSの動画でiPhoneのタッチスクリーンを披露するシーンがあるけど、あれを見ているとヨダレが出る感じ。

きっと(絶対!)日本で販売になるのは確実だと思っていますが、いったいどこのキャリアと組むことになるのだろうかと考えちゃいますが、最近のニュースで気になる記事があります。

■同じ端末で会社変更も

また報告書は、端末内蔵の、電話番号など個人情報を記録している「SIM(シム)カード」の自由な着脱について10年中に結論を出すよう求めた。現在は、携帯会社を変更すると、端末もその会社専用のものしか使えない。シムカードを入れ替えることで同じ端末を他社でも使えるようになる。

こういった記事を読むとiPhoneがどこかのキャリアとしっかりと手を組まなくても日本進出ができてしまうということではないだろうか。

そうなると各キャリアは今まで端末による差別化をはかってきたが、とうとう通信サービスに本腰をいれてやらなければならなくなる。当然一番キツイのはDoCoMoでしょう。

さぁ、どうしようかな?そろそろ機種変しようかしら。。。

[>1円携帯の不公平是正 総務省研究会報告書 割引分、通信料と分離
[>A Closer Look At The iPhone(CBS)
[>待望の「iPhone」、ついにNYで発売(CNET Japan)
[>iPhone全米で発売 iPod機能つき新型携帯(asahi.com)